院長挨拶

長嶺院長近影

全ての患者さんに笑顔になって帰って頂ける整骨院を目指しています。はじめまして、院長の長嶺史哉(ながみね ふみや)です。

私はこれまで他の整骨院で8年間経験を積み、知識と技術を磨き2016年4月に「ながみね整骨院」を開業いたしました。

当院では「痛みを取り除くための治療」と同様に、
「予防」も大事だと考えております。
病気や怪我になる前にストレッチや骨盤のゆがみの調整をして、病気を未然に防ぎましょう!

「ひとりひとりの体の声に耳を傾ける事」を心掛け、
全ての患者さんに笑顔になって帰って頂ける整骨院を目指して日々努力しておりますので、
どこの医院に行っても痛みがとれない…、とお困りの方はぜひ一度当院までお越しください。

プロフィール

柔道整復師(国家資格)取得 / アイアイベースボールクラブ専属トレーナー
空手大会の救護班など各種スポーツ界との広い交流を持つ

治療のコンセプト

当院では、「矯正」ではなく「調整」という考え方をコンセプトとして掲げ、
身体に優しい整骨治療を施術しております。

その上で、「痛みを残さず、違和感を見逃さず、症状の早期回復」のために根本原因を徹底的に追求し、
患者様ひとりひとりの身体の状態に合わせた最適な施術内容をご提供しております。

身体に無理をかけずに骨盤や背骨などの体軸の歪みを徐々に「調整」し、
どこがどのように痛いのかなど、なかなか明確に言葉では伝えにくい部分も
お一人ひとりの体の状態に寄り添い、体の声に耳を澄ますことで
しっかりと汲み取って治療することを心掛けています。

整骨治療におけるトータル的な負荷を少なくしながら、
本来の体の機能を回復・向上させていくこと
が当院の特徴です。

治療の流れ

現状の症状や自覚されているお悩み・不安などを問診いたします。根本原因を的確に特定するためには、より多くの情報が役に立ちますので些細な違和感や日ごろ何となく気になっていることも気兼ねなく何でもお伝え下さい。

問診内容に基づいて、簡単に身体の状態の確認をさせて頂きます。
施術をするにあたって、どの様なアプローチを取ればお体への負担が少ないかを
決めるための各種チェックを行います。

状態チェックに基づいて決定した施術内容をご説明し、最適な内容を施術いたします。

院内紹介